​ホームステイ

Maple Agencyのホームステイの特徴

 

ホームステイといえば、映画に出てくるような大きくて綺麗なお家、白人の家庭で、週末はみんなで小旅行・・・

というイメージはございませんか?

カナダのホームステイは、移民の方達がやっていることが多く、多くは白人ではありませんし、お家も映画に出てくるようなお家ではありません。

ただし、Maple Agencyのホームステイは、各々の家庭でできることを最大限にしてくれるホームステイのみご紹介させていただいております。

また、多くの他社さんとの違いは

ホームステイに空きがあれば選択が可能です。

​※多くの他社さんは渡航1〜2週間前にホームステイ通知

​かつ選択は不可能(ランダム)

トロント, ホームステイ, 留学エージェント

また、下記の点をホストファミリーと契約をする際重要視しています:

・場所は治安がいいところであること

・食事は毎日手作りであること

留学生とできる限りコミュニケーションをとってくれること

​カナダでのホームステイを成功させるコツ

 

・カナダの文化(良いとことも悪いところも)積極的に学ぶ姿勢にする

・自分のことは自分でできるようにする(自室の掃除や洗濯など)

​・日本だったら〇〇なのにという考え方を捨てる

・​お願いや自分の意見はハッキリと言えるようにする

 

 

トロント, ホームステイ, 留学エージェント
トロント, ホームステイ, 留学エージェント

​ホームステイのいいところ

 

カナダの文化を学ぶことができ、自分の常識が世界の常識ではないことを知ることができる

→ご自身の世界観が広がり、色々な人や考え方を受け入れられるようになる

・カナダ到着後にすぐに生活を整えることができる

→食事や寝床など全てを提供してくれるので、到着後は自分のコンディションを整えて勉強に集中することができます。

・英語環境

→ホストファミリーは皆英語を話しますので、学校以外でも英語力を鍛える場となります。

 

・​お友達を作りやすい

→多くのホームステイは一人だけの受け入れではなく、同時に複数の生徒の受け入れをしています。

​食事や住む場所を共にする友達は、学校で出会う友達よりも特別な存在となることがあります。

 

 

トロント, ホームステイ, 留学エージェント
トロント, 留学エージェント, 留学会社, カナダ, ホームステイ

​よく聞くホームステイの相談例

 

・口調がきつい

→怒っていると勘違いされてしまう生徒さんが多くいらっしゃいますが、実際のところそうではなく

英語という言語自体がInsist(主張)するときは強く言うため、日本人にはそのように聞こえることがあります。

・虫が出る

→お家がダウンタウン方面に近づけば近づくほど古いお家が多く、お家に亀裂や隙間が必然と出てくるため

虫が入ってきてしまうことがあります。そうでなくても自然の多い国なので、虫は避けられないことがあります。

・掃除されていないように感じる

→日本人の衛生観念は世界一です。その他の国は全てそれ以下だと思いましょう。

また、土足文化なので床が掃除されていないと感じることもあるようですが、それもカナダの文化です。

食事が合わない

→日本人でも、他の人が作った料理は口に合わないと言うことがあるはず。

相手はカナダ人なので基本合わないものと思っておきましょう。

お昼が毎日同じ

→基本的にカナダ人自体、お昼に手間をかける文化ではありません。

​ホームステイの怠惰ではなく、彼らはそのような文化で育ってきています。

 

口コミ

ホームステイ, 口コミ, トロント, 留学会社, 留学エージェント

Mizuki from Japan

家族全員、私を本当の娘のように接してくれて、居心地がとても良く、留学中ずっとここの家族にお世話になりました。 韓国人、メキシコ人、スペイン人、などなど様々な国籍の学生が滞在していたので友達を作る事も出来ました。 今でも連絡をマメにくれるホームステイ先の家族は、私にとって本物のトロントにいる家族です。

ホームステイ, 口コミ, トロント, 留学会社, 留学エージェント

Faby from Venezela

このホームステイを通して、日本人・カザフスタン人・韓国人・トルコ人など沢山の様々な人と友達になることができました。彼らと一緒に住み、生活する事は違う文化を経験することであり、私にとって大きな学びの場となりました。

ホームステイ, 口コミ, トロント, 留学会社, 留学エージェント

Gokcen from Turkey

​ホストファミリー全員、とてもハッピーで、親切で、いつも困ったときには手助けをしてくれました。ナイアガラの滝にも連れて行ってくれました。カナダはとてもいい国です。今でも毎日恋しく思い、6年前にした留学なのに、未だにホームステイで出会った友達と連絡を取り続けています。