​WHY TORONTO?

1. トロントは「”地球の鏡”」

なぜ地球の鏡か?それは、地球を凝縮したような自然の景観はもちろん、それ以上に、多様な人々と心を通い合わせることができるからです。トロント都市圏の550万人の大半は各国からの移民で成り立っていて、「世界最大の多民族都市」と言われるほどです。例えば、紛争や動乱があれば、そこから逃れてきた人々を温かく迎い入れるなど、カナダは世界の変化を映す鏡となってきました。そこにはいつも、それぞれの国の伝統や文化を尊重する多文化主義が息づいているため、世界で住みやすい都市のトップ3に入るのも無理はありません。まさに、世界平和の縮図ともいえるでしょう。

​ー多文化主義の中で柔軟性を培い、視野を広げようー

​2. 色々なアクセントの英語が学べる

英語はネイティブスピーカーが喋る英語が本物だと思っていませんか?今や英語は世界共通語であり、ビジネスの世界に入っていくと、様々な国の人のアクセント付の英語を聞き取ってやり取りをしなければなりません。これは慣れていなければ至難の業です。トロントでは上記に記述した通り、超多文化主義で様々な国籍の人がいる為、自然とそれぞれの国の人の英語が聞き取ることができるようになります。これは、ただ英語が聞き取り、喋ることができるよりも強みがあると言えます。

​3. どこへ旅行にいくのにも近い!

​1. トロント→ニューヨーク

トロントからNYまでは飛行機で約1時間半、格安バスツアー(所要時間約10時間)で行くと、$300程度で1泊2日の旅行を楽しむことができます。

​2. トロント→モントリオール・ケベック

​北にはカナダの都市オタワやフレンチカナダといわれるモントリオール州・ケベック州があり、カナダにいながらにして、フランスのような息をのむような景観を楽しむことができます。こちらもNY同様、バスツアーが出ており、約$300で所要時間は約6-7時間です。

​3. トロント→プリンスエドワード島

赤毛のアンで有名であり、世界で一番美しい島と言われているプリンスエドワード島はトロントの北に位置します。こちらは飛行機で約2時間です。

​4. トロント→ロサンゼルス

​実はロサンゼルスまで直行便で約5時間と、とても近いです。航空券も、格安航空券を利用すれば、片道約$300と大変お得です。また、ロサンゼルスからバスツアー等を予約すれば、グランドキャニオンなども観光することができます。

​5. トロント→ナイアガラの滝

トロントといったらなんと言ってもナイアガラの滝。世界最大瀑布と言われる巨大な滝です。夏には滝から浴びる激しい水しぶきと美しい虹、冬には透き通るような青空と白く凍った滝など、季節ごとに様々な絶景を楽しめます。トロントからバスツアーを予約すれば約2時間​、予約しない場合は電車とバスを乗り継いで行くこともできます。荘厳な滝は見る人を魅了します。とってもお勧めです。

​4. 安全な都市・日本人少なめ

​トロントの犯罪率はバンクーバーに比べて半分以下の犯罪率であり、北米大都市の中でも殺人などの凶悪犯罪が少ない、安全な都市として知られています。とはいえ、油断は禁物です。日本人の比率ですが、トロント市の人口の0.3%ほどの15,000人が住んでいます。バンクーバーは日本からのアクセスがしやすいことに比べて、トロントはやや遠いので、日本人が少なくなっております。

Maple Agency

神奈川県相模原市中央区清新2-2-11

​サンハイム市川201

愛知県豊橋市羽根井西町12-32

℡070-4092-2404

mapleagency.canada@gmail.com​